アモ子のキャピキャピ・テケトーブログ バトルラインにちょっと浮気

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

バトルラインにちょっと浮気

先日、ニコ動でバトルラインのプレイを見たので興味を持ちやってみました

ある程度カードを集めて対人戦を10回ほどやってみました(ボロ負け)

詳しくは、wikiを見れば解るけど軽く説明


■どんなゲーム?
7x4マスで兵士を配置し、相手の本陣にたどり着けば勝ち
7x4マス



■フリーとシェアの違い

・一部のカードが使えない
・デッキ保存枠が10個まで
・パズル・クエストモードの数が少ない

等、他にもあるけどプレイには今のところ差し支えなし


■カードはどうやって増やしていくのか?

・ミッションモード(CPU戦)に勝てば1~2枚手に入る

・BPというポイントを貯める
 CPU戦や対人戦、パズルやギャンブルで稼げる

■ABCDとの違い

・ターン制ゲーム
 自分の行動終了、相手の行動終了それぞれでカウントされる

・デッキは40枚制限
 それ以上でもそれ以下でも不可

・カードは4種類
 クリチャー → 兵士カード、英雄カード
 ソーサリー → 戦術カード
 クリスタル → 食料カード

 バトルスペル、ランドスペルに相当するカードはなし

・クリスタルの変わりの食料カード
 配置している兵士カードのコスト維持タイプ
 オーバーすると次のターン頭に選択して破棄

・枚数制限がきつめ
 兵士カード 同じカードは2枚まで
 英雄カード 同じカードは1枚まで(合計5枚)
 戦術カード 同じカードは1枚まで


・手札は7枚まで、ドローは2枚
 それ8枚以上だと自ターン終了時に選択して破棄

・リドローなし、ドローストックもなし

・ソーサリーにあたる戦術カードの使用にはコストなし
 ただし、必要条件や生贄が必要なカードはある

・動作はややもっさり(僕のPCがボロだからかもしれんw)

・「最終ドローターン」という、変わったルールがある
 先攻は19ターン、後攻は20ターンを最期に、山札と手札がなくなる
 その後、30ターンまでカードドローなしの延長戦になる

 その為、最終ドローターンを終えるまでに出来るだけカードを引く事が重要

・チャット機能なし


まあ、最大の違いはカードは集めないと対人戦は楽しめないってところなんだが

ABCDとは違った能力が必要になるので、気分転換にはいいかもしれない
パズル得意な人は、多分バトルラインも上手いと思う

自分的におすすめのカード集めは

最初はBP無駄遣いせず、5000までミッションで貯めてパズルモード購入
     ↓
基本のパズルモードを全部クリア
     ↓
ギャンブルモード購入して、あまったBPを賭けて増やしていく
  1. 2009/12/23(水) 13:39:45|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<29さんの奇跡の一枚 | ホーム | とりあえず書いた>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://amoabcd.blog56.fc2.com/tb.php/49-698eecda
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。