アモ子のキャピキャピ・テケトーブログ デッキサンプル - 炎光バーン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

デッキサンプル - 炎光バーン

■デッキサンプル - バーン

ver1.80の時点では勝率7割位を誇る僕のお気に入りデッキの一つ。
バーンといっても、[猛火の化身]を入れているので亜種ではあるけど。

デッキ内容はとことんドロー機能付きカードを使う。
序盤は[巫女の祝福][漢方薬]でしのぎつつMPブーストをし[短距離弾道ミサイル]や化身を撃ち込む。
相手を倒す目安は6~8ターン。それ以上かかってしまうと勝ち目薄。

-----------------------

[ver1.80]
Card Num : 40枚

Crystal - 13
5 炎のクリスタル
4 光炎のクリスタル
4 光炎鉱

Summon - 3
3 猛火の化身

Sorcery - 24
3 魔力加速
3 魔力幇助
4 巫女の祝福
4 漢方薬
3 劣化マグネシウム弾
4 手榴弾
3 短距離弾道ミサイル

-----------------------

■問題点
まず、クリスタルが微妙。
13枚と少ないので事故が多発する上、[光炎のクリスタル]を使用しているのでMP確保が貧弱になる。
[炎のクリスタル]か[光炎のクリスタル]を[白赤損害水晶]に変えれば事故率は低くなるが、HPが減るのが怖い僕は使用しませんでした。

苦手な相手としては、バーンの天敵パーミッションと突撃奨励スライのような5ターンで相手を倒せる速攻デッキ。
そしてver1.81から追加された[対抗対抗呪文]
このカードのおかげで、貴重なドロー機能の付いたカード2種類が落とされる可能性がある。

あと炎光バーンをエンコウバーンと読むと下劣に感じるかもしれない。
そしてBurn(燃える)をBang(撃つ)に変えると炎光BangがエンコウS○Xとなってより一層・・・。


  1. 2006/12/06(水) 12:00:00|
  2. デッキ紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<デッキサンプル - スーサイドタッチ光 | ホーム | パーミッションについて(2)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://amoabcd.blog56.fc2.com/tb.php/28-671cee6d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。