アモ子のキャピキャピ・テケトーブログ パーミッションについて(2)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

パーミッションについて(2)

いまだに、パーミッション議論は続いているね。
活気がなかった本スレやチャットへはいいカンフル剤になってるから嬉しいな。

さて、ブログやチャットで色々な意見を聞いて現時点の自分意見のまとめ。

パーミッションとは相手に何もさせずに勝つデッキであり
何かさせてしまったら負けるデッキである。


そのため[0f詠唱]に弱くなるが、弱くていいじゃん。
万能デッキなんてツマランよ。

炎や闇を組み込めば除去機能が増えるし、光を組み込めば防御力が増す。
同じパーミッションには弱くなるかもしれないが、ビートダウンだってパーミッション対策すれば同じビートダウンに弱くなるわけで。

偏ったデッキ内容にすれば「勝ちやすく、負けやすい」
万能タイプに近づけるほど「勝ちづらく、負けづらい」

MTGのパーミッションがどちらなのかは解らないが、
現時点では風以外のデッキに対して「勝ちづらく、負けづらい」アーキタイプだと思う。


パーミッションについての修正案は以下の3つ。前回の記事のときと意見はあまり変わってないけど。

・風の強化
・カウンターへのカウンター作成
・パーミッションで使用できるカードを作成


最後のひとつは七誌さんの記事を読んで思ったこと。
もっと個性のあるカウンタースペルなどがあってもいいんじゃない?
コントロールに強く、バーンに弱いとか極端なパーミッションがあってもいいと思う。

で、こんなカードがあったらパーミッションの戦略に幅ができるんじゃないかとカードを妄想しました。

***********************************

簡易対抗呪文
Sorcery
4(水)/0f
----------------
コスト4以下の対象の詠唱中呪文を打ち消す。
ドローストック+1

※なんてこたぁない、[対抗呪文]の低位バージョン。
ビートダウンがこのカードを重要視して中量級以上のクリーチャーでデッキを構築するなら
MPブーストを積むことになるので結局クリーチャーの投入数が減り現存のパーミッションとしては都合がいいかもしれない。


呪文奪取
Sorcery
6(水水)/0f
----------------
対象の詠唱中呪文をあなたの手札に移動させる。

※[呪文掌握]の変異版かな?
自分と相手の属性しだいで、有効性が変わってしまう。
最悪、[対抗呪文]以上の効果があるわけだけど。


生贄遮断呪文
Sorcery
4(水闇)/30f
----------------
あなたのコントロールするクリーチャー1体を完全破壊する。
その後、対戦相手の全ての詠唱中呪文を打ち消す。

※クリーチャー1体を生贄にすることで、対戦相手限定の呪文遮断が発動。
クリーチャーがフィールドにいる時のみ使用可能という限定条件があるからコストは低め。
ただし、詠唱時間30fなので一部のソーサリーには無効。
生贄にされるのはオコボコや壁達だろーな。


詠唱禁止の歌
Sorcery
2(水水水水)/1500f
----------------
この呪文が詠唱中に呪文が開始された場合、その呪文を打ち消す。
あなたはターン終了時に1点のダメージを受ける。

※七誌さんの記事のコメントを読んで思いついたカード。
パーミッションの安定性は手札にカウンターがある時のみなので
カウンターが手札に来るまでの、その場しのぎに使用。
ただ、自分からもフィールドへ介入できないので押されてる状況では使えないし、すでに詠唱されてるカードを消す機能もない。
水属性お得意の詠唱時間遅延で効果も延長できる。
対戦相手の山札が少ない状況で[弐周目]を使用禁止にできたりもするので再構築デッキにも強くなってしまうから、属性的に問題あるかな?


平和の歌
Sorcery
2(水水光光)/1500f
----------------
この呪文が詠唱中はターン開始時に全てのクリーチャーはノンアクティブ状態となる。
あなたはターン開始時に全てのMPを失う。

※上の[詠唱禁止の歌]とは違った効果のカード。
使用者の手札が揃うまでの現状維持だが、対戦相手のみ詠唱可能なので
バーンに弱く、ビートダウンには微妙な効果を発揮。
アクテイブイン能力にも弱いので、属性的に問題もあるw


対抗呪文発動機
LandSpell
6(水水)/500f
----------------
・対抗呪文発動[4MP/0f]
対象のあなたのクリスタル2枚を完全破壊し、
対象の詠唱中呪文を打ち消す。

※使用者はコストパフォーマンスは悪いが手札に関係なくカウンターを使用することができる。


強制送還
BattleSpell
3(水水水)/0f
----------------
攻撃クリーチャーはノンアクティブ状態になる。
そのクリーチャーは戦闘終了後、オーナーの手札に戻る。

※[霊魂逆流]のバトルスペル版。
水にはクリーチャーが場に出た後の対処法が少ない。
場に出てしまえば炎クリーチャーのアクティブイン能力なら一撃は殴れてしまう。
属性的にそれに対応すべきだと思って妄想。
2/1となったネッシーにも使えるので応用性はあるかな?

**************************************

なんだか、カード妄想だけの記事になってしまった、反省。

  1. 2006/12/01(金) 00:45:38|
  2. その他雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<デッキサンプル - 炎光バーン | ホーム | パーミッションについて(1)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://amoabcd.blog56.fc2.com/tb.php/27-8b20a6b8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。