アモ子のキャピキャピ・テケトーブログ デッキ紹介

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

デッキサンプル - 緊急勅令

■デッキサンプル - 緊急勅令

狙え! 一撃必殺コンボ!!

以前、記事にしたデッキだけど再UP。
以前とクリスタル配分やスペルが少し変わったり。

[緊急召集][神風勅令]のコンボで24ダメージを相手に叩き付けることも可能な、まさに一撃必殺デッキ。
大ダメージコンボは魅力的だと思うけど、なかなか使用者がいないのが現状。
このデッキは嫌われてるのか?

戦い方は、
コンボ発動にはがそれぞれ5シンボルづつ必要なので貯まるまでは、
[巫女の祝福][漢方薬]で防御・回復&ドロー。
[平和な世界]で相手クリーチャー群を無力化し、コンボ発動まで耐えるスタイル。

バーンスペルもあるが、それらは合計17点分しかいれてないので、止めはでコンボで♪
前半はこれらを使い、相手にバーンデッキだと思わせるのも作戦の内。

--------------------------
[ver1.82]
Crystal - 14枚
4 光炎のクリスタル
4 光炎の原石
4 光炎鉱
2 白赤損害水晶

Sorcery - 24枚
3 神風勅令
4 巫女の祝福
3 漢方薬
1 劣化マグネシウム弾
3 平和な世界
4 緊急招集
4 手榴弾
2 車爆弾

BattleSpell - 2枚
2 焼却
--------------------------

■問題点
・苦手な相手

天敵とも言えるデッキは以下の2つ。

パーミッション
[対抗呪文]ならまだしも、神風勅令を掌握されたら泣けてきます。

クリスタル破壊デッキ
このデッキ相手だと、まず属性は揃わないと思ったほうがいいかも。

他には、[熱波]などの全体ダメージスペル。相手が使ってくる可能性があったらコンボカード2つの発動タイミングを合わせるようにすること。

緊急招集で召還されるクリーチャーは全て、[兵士属性]なので[滅亡]にも注意。

・除去
除去は計4枚しか入ってないが、不安ならバーンスペルを除去に変更で。

・赤国大統領
[赤国大統領]がいれば、召還されるクリーチャーの強化になるが、殆んどが[無能な兵士]なのでアテにはならないと思う。

・緊急招集
緊急招集で召還されるクリーチャーはこの記事に書いてあります。
なお、現時点では試作兵の出現は未確認。


別に、このデッキが好きだかといって戦争肯定者ではないです。
あ、でも僕の為にロリっ子達が争うのは大好き。 (ノ´∀`*)


スポンサーサイト
  1. 2006/12/13(水) 12:00:00|
  2. デッキ紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

デッキサンプル - 追撃ストンピィ・クリスタル8枚

■デッキサンプル - 追撃ストンピィ・クリスタル8枚

チャットで何度か会話に出た追撃ストンピィ・クリスタル8枚のサンプル。
僕はAMDさんに教わりました。記事にする許可ありがとうございます。

クリスタル8枚だと事故率は確かに高めだが、[招風]のおかげで通常のデッキほどは酷くならない。
初手に招風、クリスタル1枚あれば、ほぼ問題なく回る。
さらに[宝石鑑定人]があれば尚良し。

戦い方はとりあえず、数の暴力で勝つ!民主的に勝つ!
序盤、クリーチャーはガード役に徹し捨て駒扱い。
[繁殖地][追撃風]が場に出たら攻勢に転じ数で押しつぶす。

苦手なタイプが多く、「勝ちやすく、負けやすい」デッキだけど上手く回った時の爽快感がたまらない。

--------------------------

[ver1.82]

Crystal - 8
8 風のクリスタル

Summon - 21
3 宝石鑑定人
3 ノコギリクワガタ
4 胡散臭いビッグフット
3 飛行子猫
3 緑の小人
3 音速猫
2 宝石収集人

Sorcery - 5
3 招風
2 図書館の掟

LandSpell - 6
3 繁殖地
3 追撃風

--------------------------

■問題点
・苦手な相手

[怪人マッド・ガッサー]、これは一番最悪かもしれない。
場に出されたら即ギブアップを勧める。

光を入れたフィールドロック系のデッキ相手の時、[平和な世界]は追撃風で何とかなるとして、[専守防衛][説得]はきついだろう。
相手がフィールドロック系だと判断したらターン終了時にクリーチャーが場に出るようタイミングを取ること。

貫通持ちクリーチャーも苦手な部類に入る。

そして、ver1.81の新カード[燃え豚][灼熱波動]。繁殖地が出てない状況だと数の優位性がなくなってしまう。

・クリーチャー
クリーチャーは僕の趣味でやや適当に選別したが、3~4MP帯のクリーチャーだけのほうが使いやすい。
[戦乙女]が相性いいかもしれないが、AMDさん曰く「出せる機会が少ない」そうです。
除去機能のある[速度制限機械]や2/2の[緑の子鬼]を入れると違った味のデッキに仕上がるかもしれない。

・ランドスペル
僕の好みで[追撃風]にしたが、AMDさんのデッキは[風破円陣]でした。
これにすると、若干タイプが変わり相手クリーチャーと相打ちしてフィールドを制するスタイルになります。
その場合は先手持ちの[音速猫]を4枚投入で。

※ver1.82導入により、[弐周目]を[図書館の掟]に変更。


AMDさん、このデッキ教えてくださってありがと~。
現在はほぼ毎回つかって楽しんでいます。
感謝☆

  1. 2006/12/08(金) 12:00:00|
  2. デッキ紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

デッキサンプル - スーサイドタッチ光

■デッキサンプル - スーサイドタッチ

以前、みずぐもさんが記事にされた白黒死亡スーサイドを自分好みに改造したデッキ。

キーはやはり[白黒死亡水晶]。
これを使い理想的には
1ターン目 [腐肉象]
2ターン目 [ジャージーデビル]
3ターン目 [幽霊鮫]
と召還し続け自分のHPが減っても構わず殴り続ける。

--------------------------

[ver1.80]
Card Num : 40枚

Crystal - 14
2 光のクリスタル
6 闇のクリスタル
2 無色のクリスタル
4 白黒死亡水晶

Summon - 16
4 腐肉象
2 首無しプラナリア
4 幽霊鮫
2 怪人マッド・ガッサー
4 ジャージーデビル

Sorcery - 4
4 巫女の祝福

BattleSpell - 6
4 突然死
2 紫鏡

--------------------------

■問題点
・クリーチャー
5MPクリーチャーとしてジャージーを入れたが、短期勝利を狙うなら[腐肉熊]にするのも手。
また、長期戦用として首無しプラナリアを入れてあるが、勝つときは大抵未使用。
変わりに5~6MP帯クリーチャーにしたほうが安定度は増す。

・バトルスペル
[突然死]を4枚にしてあるが、これも短期勝利を狙うなら[紫鏡]に変えるほうがいいかも。
除去を警戒するなら[光子力バリアー]がお勧め。1MPと低コストな上に使用者が少ないので相手も油断してるはず。

・苦手な相手
[クリタ][クリバウ]は白黒死亡水晶に使われると大変痛い。
HPの減りが大きいので[手榴弾]搭載のバーンも当然、苦手部類に入る。
一番辛い相手は[傾向と対策]入りの光ウィニーだが、現在は絶滅危惧種なので気にするほどでもないかも。

HPを自分で削るデッキ危険デッキ。
とあるドSな方は

「HP19はまでリソースだ!!」

と豪語している。
  1. 2006/12/07(木) 12:00:00|
  2. デッキ紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

デッキサンプル - 炎光バーン

■デッキサンプル - バーン

ver1.80の時点では勝率7割位を誇る僕のお気に入りデッキの一つ。
バーンといっても、[猛火の化身]を入れているので亜種ではあるけど。

デッキ内容はとことんドロー機能付きカードを使う。
序盤は[巫女の祝福][漢方薬]でしのぎつつMPブーストをし[短距離弾道ミサイル]や化身を撃ち込む。
相手を倒す目安は6~8ターン。それ以上かかってしまうと勝ち目薄。

-----------------------

[ver1.80]
Card Num : 40枚

Crystal - 13
5 炎のクリスタル
4 光炎のクリスタル
4 光炎鉱

Summon - 3
3 猛火の化身

Sorcery - 24
3 魔力加速
3 魔力幇助
4 巫女の祝福
4 漢方薬
3 劣化マグネシウム弾
4 手榴弾
3 短距離弾道ミサイル

-----------------------

■問題点
まず、クリスタルが微妙。
13枚と少ないので事故が多発する上、[光炎のクリスタル]を使用しているのでMP確保が貧弱になる。
[炎のクリスタル]か[光炎のクリスタル]を[白赤損害水晶]に変えれば事故率は低くなるが、HPが減るのが怖い僕は使用しませんでした。

苦手な相手としては、バーンの天敵パーミッションと突撃奨励スライのような5ターンで相手を倒せる速攻デッキ。
そしてver1.81から追加された[対抗対抗呪文]
このカードのおかげで、貴重なドロー機能の付いたカード2種類が落とされる可能性がある。

あと炎光バーンをエンコウバーンと読むと下劣に感じるかもしれない。
そしてBurn(燃える)をBang(撃つ)に変えると炎光BangがエンコウS○Xとなってより一層・・・。


  1. 2006/12/06(水) 12:00:00|
  2. デッキ紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

サイバーテロ ~脳みそバァーン~

昔付き合っていた彼女と別れる時に
「あなたみたいな、甲斐性なしは嫌」
と言われたことがあります。
そんな傷口をさらけだして、周囲の同情をゲットしてる近況を自分から自分に報告。

今回は比較的普通のデッキを紹介します。

「サイバーテロデッキ」

・・・・・・、もうどっかで誰かが出してますね。
ブログネタが早くもなくなったから仕方ないと自分を許してます。

------------------------------------------
使用属性:  ver1.77
Crystal - 14
3 闇のクリスタル
3 無色のクリスタル
4 闇炎のクリスタル
4 闇炎鉱

Summon - 8
4 腐肉象
4 ジャージーデビル

Sorcery - 14
2 重装備
2 怒り爆発
2 キルリアンのオーラ
4 車爆弾
4 サイバーテロ

LandSpell - 0

BattleSpell - 4
4 脳髄変換

------------------------------------------

攻め方としては2パターン
上からと下から①コンボor②ぶん殴るだけ

------------------------------------------

【サイバーテロ】と【脳髄変換】のコンボで沈める

○[サイバーテロ]
Sorcery
3(炎) / 200f
----------------
全てのプレイヤーにX点のダメージを与える。Xは各プレイヤーのドローストック数の2倍と等しい。その後全てのプレイヤーは全てのドローストックを失う。

○[脳髄変換]
BattleSpell
3(闇) / 0f
----------------
防御プレイヤーはドローストック+Xを得る。Xは攻撃クリーチャーの攻撃力と等しい

事前詠唱しておいた、【サイバーテロ】の発動にあわせて攻撃力の高いクリーチャーで攻撃し【脳髄変換】を使用します。
うまくいけば擬似一撃必殺が味わえます。

例:クリーチャーの攻撃力が10の場合

・ガードされず、バトルスペルで除去されなければ
ATK10+20(ATK10x2)=30点ダメージ

・ガードもしくはバトルスペルで除去されるなら
20(ATK10x2)=20点ダメージ

状況に応じて、仕掛けるタイミングを見極めましょう。

【サイバーテロ】の詠唱の残り時間が5f~7fぐらいで攻撃すると、戦闘終了時と同時に爆発してくれます。
(環境や、クリック速度により変わる)

相手が【突然死】【焼却】【因果応報】等のバトルスペルで除去しても攻撃したことには変わりないのでドローストックは貯まります。

・天敵としては
対抗呪文】等の詠唱キャンセル系。【サイバーテロ】が消されます。
魔の三角海域】、攻撃する前にクリーチャーが消えます。
支援狩り】、【脳髄変換】が消されます。
水草の鎧】【生命変換】相手の軽減値orHPが増えますので場合によっては生き残られます。
(結局はどの属性にも嫌われるってこった)

------------------------------------------

普通に、クリーチャーの攻撃力を上げて殴るだけ
クリーチャー召還、攻撃力UPさせる、攻撃する・・・と運よく順調にいけば【サイバーテロ】使わずに
5ターンキルも可能。
男だったらステゴロタイマンだよね。

------------------------------------------

・使用クリーチャー
腐肉象】【ジャージーデビル】は攻撃力が高く2ターン目から出せるので選びました
赤国エージェント】【子鬼】は必要属性が多いので却下

・攻撃力UPソーサリー
重装備】【怒り爆発】【キルリアンのオーラ】それぞれ2枚なのは状況に応じて使い分ける為

------------------------------------------

まあ、お好みでカードに変えましょう。
そっちの方が絶対勝てるデッキになりますよ。

力場反転】使われるとどうなるのかな?検証してないや。
  1. 2006/08/01(火) 22:00:34|
  2. デッキ紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。